生涯車に乗り続けた場合のトータルコストは・・・
軽自動車 2,200万円〜
ミニバン およそ5,000万円
これをトータルカーライフコスト(TCLC)と言います。

このコストを「格段に安く抑えるための方法が5つ」あります。
知っていると、車の生涯コストを1,000万円以上下げることも可能になります。

このサイトで勉強して、コスパの良いカーライフを送ってください。

車のコストの話をする際に、以下の言葉はよく出てきますので覚えておいてください。

◎カーライフコスト(CLC)

マイカーの「購入時の価格」-「手放す時の価格」の事を、カーライフコスト(CLC)と言います。

◎トータルカーライフコスト(TCLC)

車両価格の他に税金・保険代・ガソリン代・車検や消耗品代など、車に関するすべての支出を含めたものを、トータルカーライフコスト(TCLC)と言います。

カーライフコストをさげる方法:TOP5

カーライフコストの低い車種やグレードを選ぶ

得する金額参考値
50~150万円

同じ車種でもグレードによって、「買う時高いのに売却時安い、買う時安いのに売却時高い」ものがあります。

例えば、トヨタ アルファードの事例では、
【グレード:GF】
◎購入時:600万円⇒売却時:258万円
【グレード:S/Cパッケージ+オプション(サンルーフ)】
◎購入時:550万円⇒売却時:290万円
となります。

お問合 ☎0120-552-113 (ここを押す)